会社の方針・現況

経営理念
『専門メーカーとして管理、技術力を向上させ、お客様のニーズに応えられる、よい製品を作り社会に貢献する』

品質基本方針
『お客様のニーズ、使用の変化にタイムリーに応えられる高品質の商品を提供する』

’16年度品質方針
・不良品を客先に流失させない
・不良品を次工程に流さない
・不良が出来ないものづくり

業績の推移

主要生産品目と生産数(2015年度)

総数 364,000個/月
各種パイプ(燃料、油、水) 269,400個/月
パワステ用パイプ 36,000個/月
マフラーステー 23,600個/月
その他 35,000個/月
秋田上日工業株式会社
所在地
代表者
設立
資本金
発行済み株式総数
工場敷地面積
工場建物床面積
秋田県大仙市鑓見内字野中248-1
大庭 誠芳
昭和63年 9月(1988年)
1,000万円
200株(@50,000円)
10,698㎡
1,687㎡
従業員総数(2017年08月時)
男子 女子 小計
役員・職制 5名 0名 5名
製造 26名 7名 33名
技術・品管 2名 0名 2名
管理 1名 2名 3名
合計 34名 9名 43名
主要設備
受電設備 キュービクル 530KVA 1台
動力設備 エアコンプレッサー 30HP 3台
生産設備 計 189台
ろう付け炉 500MESH 1台
極小曲げロボットライン 自動ライン1基 2台
極小曲げライン 手動ライン 2台
端末・整形・仮止め 油圧プレス 21台
パイプベンダー(NC,CNC,他) 曲げ能力:Φ4×t1.0~Φ31.8×t2.0 17台
パイプ切断機 対応サイズ:Φ3.0~Φ70.0 6台
NC旋盤 5台
その他ライン機
(内製設備台数)
128台
(83台)
検査設備 三次元測定機 2台
画像寸法測定器 形状測定器 各1台
微小硬度計、表面粗度計、実体顕微鏡、投影機、他 8台
技術、保全設備 マシニングセンター 1台
NC旋盤、フライス、ボール盤、平面研削盤、他 13台